電ビラ・電貼

スポンサーリンク
電ビラ電貼り不動産屋の隠語集
電ビラ電貼り

電ビラ・電貼りとは?

電柱に無許可で広告を貼り付ける違法行為のこと。コスパ最強。

 

電ビラ・電貼りは、『屋外広告物法』に基づいて、都道府県が条例を制定しており、もちろん違法です。違法に電ビラを貼る業界なんて『一部の怪しげな風俗店』『一部の怪しげなバイト募集』『一部の怪しげな金貸し』そして『一般的な不動産屋』位でしょう。

屋外の違法な広告物の9割以上が不動産屋の物です。

違法行為のため、電ビラ等の違法広告物には大抵会社名は書かれていません。書かれているのは、担当者の携帯番号だけです。何故なら、万が一違法行為でアゲられたとしても、取り締まられるのは担当者、会社は無傷となるからです。そのカラクリを知っていてもなお、会社の為に違法行為をしている営業マンは見上げた奴隷根性です。

違法行為ではありますが、意外と広告効果が高いのです。このネット時代に、会社名すら書かれていない怪しげな屋外広告に電話をしてくれる人は、『本気で物件を探しているホットな客』です。インターネットからの問い合わせと比べると、成約率が高いのです。

また費用対効果(コスパ)が、けた違いです。例えば、不動産ポータルサイト『スーモ』へ一物件掲載するのに、いくらかかるかご存じでしょうか?会社によって単価が変わりますが、一物件大体2万~5万円位かかるんです。一方、電ビラは1枚印刷して電柱に貼るだけ。人件費入れても千円しないんじゃないでしょうか?広告効果も費用対効果も高すぎるので、不動産屋はリスクがあってもやり続けてしまうのです。

スポンサーリンク
どうでもいいですが、屋外広告物法で定義されている屋外広告物の要件は下記の通り。

  1. 常時又は一定の期間継続して表示されるもの
  2. 屋外で表示されるもの
  3. 公衆に表示されるもの
  4. 看板、立看板、はり紙、はり札、広告塔、広告板、建物や工作物等に掲出・表示されたものやこれに類するもの

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました